So-net無料ブログ作成

PC修理した [修理]

先月従兄弟に頼まれた、自作PCの修理。
彼女の兄が組み立てたPCが、電源を入れても立ち上がらないと言う。
前回はBIOS画面さえ出ないので、リチウム電池を疑いCMOSクリアーや電池を新品に換えた。
勿論ディスプレーは問題無い事は確認済み。
ビデオカードやメモリーのリシートをしてもNGだったので、あえなく白旗。

そして本日再挑戦!
自宅から余ってるビデオカードと、メモリーを持参して修理に臨んだ。
最初に再度メモリーのリシートをするも、反応なし。
メモリーを外して電源を入れると、ちゃんとビープ音がするので、原因はメモリーと判った。
持参したメモリーに交換する前に、念のためメモリースロットを変えて装着し、電源ON!

見事PCが立ち上がりました。BIOSで日時設定後画面にWindoes2000のロゴが。
Windows2000久々に画面見た (笑)

かんざしの修理 [修理]

今回の修理は次女から依頼のあった、かんざしである。
私の奥さんが安く手に入れたのだが、柄が折れて初めてプラ製と認識したらしい。
プラならお手の物である。
そのまま接着する、所謂いもづけだと再度簡単に折れる可能性があるので、金属棒を埋め込んで接着する。

折れた両端の中心にピンバイスで穴を開けるが、目分量で中心を出すのが難しい。
治具でも自作すればいいんだろうが、今回はいつもどおりのてーげー手法だ。

穴あけ後真鍮線を差し込んで合わせると、大きなずれもなくこのままゼリー状の瞬間接着剤で接着。
通常の瞬間接着剤だと微調整する時間が無いので(出来る種類もあるが手持ち無し)。

その後接続部分が目立たない様に紙やすりをかけたが、パーティング・ライン(合わせ目)が気になったので、大胆にやすった。
そして仕上げにプラモデル用のラッカーで塗装し、ポリマーでコーティングして完成。

kanzashi1.jpg

kanzashi2.jpg

kanzashi3.jpg

kanzashi4.jpg

kanzashi5.jpg

水道の修理 [修理]

しばらく修理をしてなかったが、水道の不具合が発生。
以前も同様の症状で修理経験があるので、今回は余りてこずらずに出来ると判断。

症状としては蛇口のプラ部品の止めネジ部分からの漏水である。
本来ならこのネジはタップネジとして使用されているのだが、経年とともに径が広がり、
ネジ単体では締めることが出来なくなったのである。

前回は平ナットを使ったのだが、鉄製だったので錆びて崩壊した模様。
浄水器の金属メッシュフィルターにそのかけらを見て、状況を理解した次第。
そこで今回はステンレスのナットを、手持ちの在庫より探し出して使うことにした。
なかなかステンレスの3mmナットが見つからなかったが、タミヤのRCカーのギアに付いていた物がピッタリ!

早速浄水器を取り外し、蛇口のネジを外し(ナットが無いので空回りし焦ったが)、プラ部品を外すと案の定ナットは影も形も無く...。
そのままナットを置くだけではネジが空回りするので、クリアボンドで固定するも、水分のためか固着せず。
結局水分を除去して瞬間接着剤で止めた。

何回かリトライしたが、最終的にうまくネジが締まり浄水器を取り付けて完成。
流水テストも問題なく、本日の修理作業完了!

jaguchi2.jpg

jaguchi1.jpg

jaguchi3.jpg

ゴリラのエンジン掛かった [修理]

プラグに合うソケットを買って帰宅したが、プラグ専用のソケットじゃなかったので、使えなかった。
手持ちのソケットの受けが小さいやつに、プライヤーがうまく入ったので、それを使ってプラグを外した。
なんとカーボンで真っ黒! 早速カッターと紙やすりで綺麗にして再装着。

見事にエンジンが掛かった。 後はマフラーの穴塞ぎをすればもっと良くなる。


plug1.jpg

plug2.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。